事業体制

株式会社アジアスター(親会社)は新規開発のチャレンジ、技術検証、マーケティング研究、商品化したら、子会社に投資して、独自運営か他社とラボして共同運営を通じて、 より大きな成果を求めます。

ASIASTAR

イノベーション開発により、世界を繋ぐ、明日を創る

社名 株式会社アジアスター(親会社)

システム開発
国際交流事業
投資及び投資コンサルティング事業

Astar

アジア最強開発集団になるよう邁進する

社名 株式会社Astar

グラフィック開発
ゲーム開発
IT開発
マルチメディア開発

FindBest

デジタルコンテンツ開発のマッチング
プラットフォーム

社名 株式会社FindBest

お客様に最も適したパートナーを全世界からマッチングします。海外の開発会社とは同時翻訳や画像AIで取引をサポートします

Alis秘書

精度高い議事録と自動翻訳を提供する

社名 株式会社アジアスター

AI音声認識とニューラル機械翻訳技術で多言語Webミーティングと議事録生成などのサービスを提供します

事業提携パートナー募集

  • 事業共同開発・運営
  • 資金提携
  • 人材提携
  • グローバル展開協業パートナー

公司基本信息

代表者名
賈志強 (カシキョウ)
設立
2018年2月
資本金
500万円
業務内容
ITシステム開発、国際交流事業、投資及び投資コンサルティング事業

未来を学ぶ・明日を創る

私には語学の学びにおいて、思い出深い記憶があります。

大学院時代にNHKの番組を見ながら、同時通訳の練習をしておりました。番組では専門用語だけでなく、擬態語、擬声語などもたくさん登場し、練習と分かっていてもなかなか上手くできず歯がゆく感じると同時にプロの通訳者への道程がいかに大変か実感したことです。

創業後、海外との連携が増えるにつれ、精度の高い自動翻訳に対するニーズが強まりを感じました。

ニューラル機械翻訳(NMT)の技術は進み、大手企業による応用技術も実用に耐えうるレベルに達しつつある中、我々は2019年より開発メンバーを投入し、自動翻訳の研究チームを構築しました。試行錯誤を繰り返し開発を続け、ついに自社サービスを提供できるまでになりました。

2021年、株式会社アジアスターは創業4年目を迎えました。

これも一重にクライアントの皆様、使用者の皆様のお陰です。ありがとうございます。

我が社の理念である「世界を繋げる」という目標を掲げ邁進しているなか、まだまだ力不足ではありますが、今後も積極的に新技術習得に取り組み、イノベーションを起こすべくチャレンジしてまいります。

また、各事業単体においても、価値あるビジネス活動で皆様に貢献できるように進歩して参りますので、これからも、一層のご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


株式会社アジアスター

代表取締役 賈志強

2021年8月

アクセス

所在地
〒101-0022  東京都千代田区神田練塀町73 JR秋葉原駅中央出口徒歩3分
電話
E-mail